代表挨拶

コンテンツマーケティングでビジネスの成長を支援

イノーバは、「コンテンツマーケティング」というウェブマーケティング・サービスを提供し、企業のデジタルマーケティング全般をサポートします。想定顧客が興味を持ちそうなコンテンツをウェブ上に継続的に出していくことにより、顧客のほうから見つけてもらう。それによりイノーバは、日本企業が世界中から新しい顧客を獲得し、ビジネスを成長させるのを支援していきます。 かつては、海外ビジネスを行うのは、一部の大手メーカーや商社に限られていました。ところが今は違います。会社の規模が小さくても、海外でのビジネス経験がなくても、誰でもインターネットを通じて、世界中を相手にビジネスをすることができます。その際に大事なことは、優れた技術・商品・サービスを、正しくマーケティングすること。 イノーバは、このようなクライアントの課題を一緒に解決していきたいと考えています。私たちは、コンテンツマーケティングを梃子として、日本の企業の競争力強化・グローバル化をサポートしていきます。

代表取締役 CEO
宗像 淳

宗像 淳(むなかた すなお)

福島県立安積高校、東京大学文学部卒業。ペンシルバニア大学ウォートン校MBA(マーケティング専攻)。 1998年に富士通に入社、北米ビジネスにおけるオペレーション構築や価格戦略、子会社の経営管理等の広汎な業務を経験。 MBA留学後、インターネットビジネスを手がけたいという思いから転職し、楽天で物流事業立ち上げ、ネクスパス(現トーチライト)で、ソーシャルメデイアマーケティング立ち上げを担当。ネクスパスでは、事業開発部長として米国のベンチャー企業との提携をまとめた。 2011年6月にコンテンツマーケティング支援の株式会社イノーバを設立、代表取締役に就任。